menu

今なら500円⇒0円!
無料見本誌プレゼント!

親鸞聖人と浄土真宗がやさしく分かる入門サイトです。 初めて学ぶ方も、イラスト入りの解説で分かりやすく学ぶことができます。

『正信偈(しょうしんげ)』には何が書かれていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー:1から分かる浄土真宗 タグ:
 

img_0241

(質問):正信偈(しょうしんげ)』には何が書かれていますか?

(解答)

帰命無量寿如来 南無不可思議光
(きみょうむりょうじゅにょらい なむふかしぎこう)

で始まります。

浄土真宗の門徒の方なら聞かれたことがあると思います。

無量寿如来に帰命し、不可思議光に南無したてまつると読みます。

これは、親鸞聖人ご自身のことを書かれていますから、

親鸞は無量寿如来に帰命したぞ、
親鸞は不可思議光に南無したぞ、

ということです。

ここで、4つの仏教の専門用語が出てきます。
「無量寿如来」「帰命」「不可思議光」「南無」

無量寿如来」と「不可思議光」は、
ともに、阿弥陀如来の別名です。

(関連:お釈迦さまと阿弥陀仏は、同じ仏さまですか?

帰命」と「南無」も同じ意味で、
救われた、助けられたという意味です。

正信偈の最初の二行は、言葉を変えて、同じことが繰り返されています。

親鸞は、阿弥陀如来に救われたぞ
親鸞は、阿弥陀如来に助けられたぞ

どうして同じことを二回、書かれているのでしょうか。

それは、書いても書いても書き尽くせない喜びを表されています。
阿弥陀如来に救われた喜びは、限りなく大きいのです。

この二行から、正信偈は始まります。

そして
道俗時衆共同心 唯可信斯高僧説
(どうぞくじしゅうぐどうしん ゆいかしんしこうそうせつ)
で締めくくられています。

道俗時衆、共に同心し、唯、この高僧の説を信ずべしと読みます。

道俗時衆とは、すべての人
皆の人よ、ともに親鸞と同じ心になってくれよ。
それには、ただ、この高僧の説を信じる一つだよ
」とおっしゃったお言葉で、
高僧とは、親鸞聖人が尊敬しておられる七高僧のことです。

『正信偈』の120行は、最初の2行と最後の2行、この4行におさまります。

 

(質問):七高僧とは、どなたのことですか?

(解答)

親鸞聖人は『正信偈』に、阿弥陀仏の本願を正確に多くの人に伝えられた方として、
7人の名前を挙げておられます。

インドの龍樹菩薩天親菩薩

中国の曇鸞大師道綽禅師善導大師

日本の源信僧都法然(源空)上人の7人で、

「これらの方がましませばこそ、親鸞は弥陀の本願に救い摂られることができたのだ」と、その功績を明らかにしておられます。

 

(質問):『正信偈』の「正信」とはどんな意味ですか?

(解答)

「正信」とは正しい信心のことです。

正しい信心とは、正信偈の最初に繰り返し書かれている、
阿弥陀如来に救いとられて、本当の幸せになったことをいいます。

それ一つ、教えられているのが『正信偈』です。

親鸞聖人は『難思の弘誓は難度の海を度する大船』と譬えで
教えられています。

『難思の弘誓は難度の海を度する大船』の意味がわかれば、
正信偈の意味もわかります。

The following two tabs change content below.

あさだ よしあき

ブログ作成のお手伝いをしています「あさだよしあき」です。 東京大学在学中、稲盛和夫さんの本をきっかけに、仏教を学ぶようになりました。大学院修了後、社会の荒波の激しい中、心にぶれない軸ができ、どうすれば、周りの人に喜んでもらえるかを中心に、毎日、心豊かな生活を送ることができています。 仕事のかたわら、わかりやすい仏教講座に、年間100回、立ってきました。現在は、1から仏教を学びたい人の為に、わかりやすい教材作成に取り組み、20年以上、学んできたことを、伝えたいと思っています。 ちょっとした関心から、奥深い仏教の世界を垣間見てほしいと思います。
 
 
The following two tabs change content below.

あさだ よしあき

ブログ作成のお手伝いをしています「あさだよしあき」です。 東京大学在学中、稲盛和夫さんの本をきっかけに、仏教を学ぶようになりました。大学院修了後、社会の荒波の激しい中、心にぶれない軸ができ、どうすれば、周りの人に喜んでもらえるかを中心に、毎日、心豊かな生活を送ることができています。 仕事のかたわら、わかりやすい仏教講座に、年間100回、立ってきました。現在は、1から仏教を学びたい人の為に、わかりやすい教材作成に取り組み、20年以上、学んできたことを、伝えたいと思っています。 ちょっとした関心から、奥深い仏教の世界を垣間見てほしいと思います。
 
book_banner   cd_banner3-1   幸せを呼ぶ言葉の宝石ベスト100登録へ
 

記事一覧

仏教とは
仏教用語解説
お釈迦様物語
お釈迦さまと阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
正信偈の意味
親鸞聖人のご生涯
蓮如上人
浄土真宗とは
平生業成
他力本願
浄土真宗のお経
仏事