menu

今なら500円⇒0円!
無料見本誌プレゼント!

親鸞聖人と浄土真宗がやさしく分かる入門サイトです。 初めて学ぶ方も、イラスト入りの解説で分かりやすく学ぶことができます。

基礎から学ぶ仏教

どうして仏教では合掌するのでしょうか。
どうして仏教では合掌するのでしょうか。

(質問):どうして仏教では合掌するのでしょうか。 (答え) 海外の人が日本に来て驚くことの一つに、日本人が合掌する姿だそうです。東南アジアのキックボクサーが、試合開始の時に、合掌しています。合掌は、仏…続きを読む

「娑婆の空気はうまい」の「娑婆」は仏教から出た言葉
「娑婆の空気はうまい」の「娑婆」は仏教から出た言葉

(質問):「娑婆の空気はうまい」の「娑婆(しゃば)」は仏教から出た言葉と聞きましたが、「娑婆(しゃば)」とは、どんな意味でしょうか。 答え 映画等で、刑務所から出た人が「娑婆の空気はうまい」と言ってい…続きを読む

仏教で蓮の花がよく出てくるのはどうしてでしょうか。
仏教で蓮の花がよく出てくるのはどうしてでしょうか。

(質問):仏教で蓮の花がよく出てくるのはどうしてでしょうか。 (解答) 日本では、花といえば「サクラ」といわれます。 仏教で、花といえば「蓮の花」です。極楽の絵には、蓮の花が描かれています。 なぜ極楽…続きを読む

お釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」
お釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」

キリストの誕生を祝うクリスマスは、12月25日で多くの人に知られています。世界の二大宗教といえば、キリスト教と仏教。仏教を説かれたお釈迦様の誕生日を知っている人は、どれだけあるでしょうか。 お釈迦様の…続きを読む

弥勒菩薩
弥勒菩薩とは

(質問):弥勒菩薩の像は有名ですが、弥勒菩薩とは、どんな菩薩でしょうか。 (解答) 弥勒菩薩といえば、京都の広隆寺の弥勒菩薩像(木像)は特によく知られていて、国宝に指定されています。「弥勒菩薩半跏思惟…続きを読む

四苦八苦の語源は仏教
四苦八苦の語源は仏教

(質問):日常会話でもよく「トラブルの対処に四苦八苦した」と言いますが、四苦八苦の語源は、仏教にあるのでしょうか。 (答え) 四苦八苦の語源は仏教にあります。約2600年前、お釈迦様が35歳で仏のさと…続きを読む

諸行無常
平家物語の冒頭で有名な諸行無常とは

(質問):平家物語の冒頭に 「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり」とありますが、諸行無常とは、どういう意味でしょうか。 (解答) 「諸行無常」とは、仏教の大切な教えの一つです。 諸行とは、すべてのも…続きを読む

如来と菩薩
如来と菩薩はどちらが偉いの?

(質問):仏教で如来とか菩薩とか、たくさん出てきますが、如来と菩薩はどちらが偉いのでしょうか。 (解答) 如来とは何か、菩薩とは何か、これらがわかれば、どちらが偉いのかもわかります。 如来とは 如来と…続きを読む

仏滅
カレンダーの「仏滅」は仏教と関係があるのでしょうか。

(質問):カレンダーを見ると「仏滅」と書いてありますが、仏教と関係があるのでしょうか。 (解答) カレンダーを見ますと、先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口が書いてあるものが多いです。六つありますので、…続きを読む

言語道断
言語道断とは語源は仏教にある

(質問):言語道断とは、どういう意味でしょうか。語源は仏教にあるのでしょうか。 (解答) 言語道断(ごんごどうだん)とは、言葉が出ないほど、とんでもないこと、もってのほかだ、という意味で使われています…続きを読む

一期一会
一期一会は大事な心がけ

(質問):一期一会(いちごいちえ)とは、どういう意味でしょうか。 (解答) 一期一会とは、一期は仏教の言葉で、人間が生まれてから死ぬまでのことですから、一期一会とは、一生に一度だけ、生涯に一度限りとい…続きを読む

三蔵法師
三蔵法師は人の名前ではない?

(質問):中国の小説『西遊記』に登場する「三蔵法師」は、どんな人でしょうか。 (解答) 『西遊記』は、中国で16世紀の明の時代に大成した伝奇小説です。 三蔵法師(さんぞうほうし)が、孫悟空(そんごくう…続きを読む

精進
精進と精進料理

(質問):精進料理の「精進」とはどんな意味でしょうか。 (解答) 精進とは「せいしん」ではなく「しょうじん」と読みます。 葬式等で、精進料理を食べたことはありますでしょうか。 肉や魚が入っていない料理…続きを読む

除夜の鐘
除夜の鐘はなぜ108回つくのでしょうか?

(質問):除夜の鐘(じょやのかね)はなぜ108回つくのでしょうか。 (解答) 12月31日の夜、近くに寺がある人は、除夜の鐘をついたことがあるかもしれません。除夜の鐘とは、除夜とは、大晦日の夜のことで…続きを読む

スリランカ
日本を分割占領案から守ってくれたのは お釈迦さまでした ~セイロン(現スリランカ)代表の名演説~

日本のことなのに、他の国の人にはよく知られているが、日本人が余り知らないということがあります。 よく紹介されるのは、トルコのエルトゥールル号遭難事件です。 今から100年以上も前に、和歌山県沖に遭難し…続きを読む

お経
お釈迦さまの説かれた「お経」「経典」「仏典」とは

「お経」と聞くと、漢字ばかりで難しいものと思われますが、 「お経」には何が書かれているのでしょうか。 お釈迦さまは35歳で仏のさとりをひらかれ 80歳でお亡くなりになるまでの45年間、仏教を説かれまし…続きを読む

ありがとう
「ありがとう」の語源は仏教

他人から何かしてもらった時に、 私たちは自然に「ありがとう」と言います。 他人からの気遣いに対する感謝の言葉です。 「この世で最も不幸な人は感謝の心のない人である」 と言われます。 何をしてもらっても…続きを読む

a84e54ecc0daa49e5aec94d1f0be95ae_s
お釈迦さまの「天上天下唯我独尊」の本当の意味

「唯我独尊」とは、「唯、我、独り尊い」だから、 俺一人が偉いのだという意味だと思っている人がほとんどです。 実は、このお言葉は、お釈迦さまのお言葉なのです。 今日、四大聖人、三大聖人といわれても、必ず…続きを読む

183ecc18d32fe93747d95367817f4c30_s
因果の道理(因果応報)とは?カルマとは?

「カルマ」という言葉を聞かれたことがある方も多いと思います。 「因果応報」は仏教から出た言葉です。 お釈迦さまの教えを書き残されたお経は、7000巻余りあります。 そのすべてのお経を貫いている教えが「…続きを読む

「自業自得」の正しい意味は? 本当はいい意味もある
「自業自得」の正しい意味は? 本当はいい意味もある

自業自得(じごうじとく)とは、「業」は、卒業の「業」の字を書いて、「ごう」と読みます。 意味は「行い」という意味です。インドの昔の言葉では「カルマ」といい、中国の昔の言葉で「業」といいます。日本の言葉…続きを読む