無料でマンガを読む
PCトップ画像 PCトップ画像

10万人の方に読まれ、

浄土真宗のことがよく分かると好評の仏教月刊誌

『とどろき』

中でも年代を問わず人気なのが、

『マンガ親鸞聖人』『蓮如上人物語』です。

このマンガを通して、

「南無阿弥陀仏」にはどんな意味があるのか?

浄土真宗ではどんなことが教えられているのか?

ほか、古典としても有名な『歎異抄』にまつわるエピソードなど、

空いた時間に、わかりやすく学ぶことができます。

※月刊誌『とどろき』は平成31年4月号よりリニューアルしました。

無料でマンガを読む
サンプル1
サンプル2
サンプル3
サンプル4
サンプル5
サンプル6
マンガのアイコン

このマンガについて

月刊誌『とどろき』の人気連載マンガ

マンガ親鸞聖人』『蓮如上人物語』。

浄土真宗の祖師・親鸞聖人と、

浄土真宗を全国に広めた蓮如上人のエピソードを丁寧に描いています。

「南無阿弥陀仏とは?」「念仏の意味って?」

といった疑問に答える1話完結のマンガで、

「浄土真宗について知りたいけれど学ぶ時間がない」

「仏教の専門書は難しい」という方にも大変喜ばれています。

親鸞聖人

『マンガ親鸞聖人』

浄土真宗の祖師・親鸞聖人

浄土真宗を開いた人といえば、親鸞聖人です。

「金八先生」で知られる武田鉄矢さんが、ドラマ『白夜行』に出演した際

“この物語の悲劇のヒロインを救いうる宗教は世界にたった一つ、親鸞の浄土真宗だけだ”と感じ、自らの発案で、自身が演じる刑事のセリフに

『歎異抄』(親鸞聖人の言葉を書き残した書物)の一節をちりばめ、話題となりました。

高校の教科書などには「念仏を称えたら助かる、と教えたのが親鸞」との記述も多くありますが、親鸞聖人が伝えたかったこととは、どんなことだったのでしょうか?

『マンガ親鸞聖人』では、親鸞聖人のエピソードを通してわかりやすく描いています。

蓮如上人

『蓮如上人物語』

本願寺8代目法主・蓮如上人

浄土真宗は、親鸞聖人によって開かれ、

8代目の蓮如上人によって全国に伝えられました。

今日、日本で最大の仏教宗派は浄土真宗ですが、

蓮如上人が一代で、日本全国に教えを徹底したからだとも言われます。

そんな真宗中興の祖(危機的状況から回復させた人)とも言われる

蓮如上人の生涯を描いたのが、『蓮如上人物語』。

蓮如上人はどんな人か?どのように浄土真宗の教えを広めていったのか?

現代人に分かりやすく描かれています。

今なら合わせて10話分が無料
マンガを読む
感想のアイコン

読者の感想

『マンガ親鸞聖人』『蓮如上人物語』を読まれた方の声を一部、ご紹介します。

北海道・女性

『マンガ親鸞聖人』は、私好みの臨場感のある画風にいつも引き込まれながら読んでおります。絵を交えて学ぶことで、一層奥深さが実感できます。

三重県・男性

親鸞聖人が多くの人を良い方向へ導いてくれたことがよくわかりました。いつの時代も本当の先生と言われるような方々に出会い、自分を良い方向へ変えていけることがとても幸せなことだと思いました。自分も今まで色々な人生の転機がありましたが、これからもさまざまな人との出会いによって人生が変わっていくことが楽しみです。そのためにも仏教を正しく学びたいと思います。

新潟県・男性

『蓮如上人物語』はとてもよいと思います。理解しやすい絵、ストーリーで、好きなマンガです。当時の蓮如上人の時代や人々が、分かりやすいと思うからです。

大阪府・女性

蓮如上人のマンガ解説が大好きです。もっとも分かりやすい。孫も「まんがや〜」と。理解はできずともなんとなく楽しんでいるようです。小3なら漢字も勉強になるようで。

山口県・男性

マンガ『蓮如上人物語』は、いつも濃密な内容で楽しみながら読んでいます。特に葬式についての内容は、心に深くしみるものでした。

無料マンガを読む
都道府県